News&Topics

今日の安積高校

全国高等学校剣道選抜大会出場報告

「第27回全国高等学校剣道選抜大会に出場して」

          福島県立安積高等学校 剣道部主将 野田宇政

 3月26日から28日まで愛知県春日井市総合体育館に於いて、第27回全国高等学校剣道選抜大会に出場しました。安積高校剣道部にとっては25年振りの出場となりました。 初戦は山形南高校とでした。混戦となりましたが一人ひとり精一杯戦い、実力を出し切り勝利を収めました。2回戦は全国5連覇を果たしている九州学院でした。惜敗したものの智剣の良さが少なからずとも見出せた試合となりました。この機会に際しまして関係者の方々からの多大なる支援を賜り、遠い愛知まで応援に駆けつけて下さった父兄も含め多くの支えがあるのだという実感を得ました。全国という大舞台で試合をすることが出来た貴重な体験を次のインターハイ出場に向けて、安積高校剣道部一丸となって精進していきたいと思います。

試合結果

一回戦  安積 対 山形南(山形)
     先鋒 野田  引分け  志田
     次鋒 浅野 メ ―   後藤(峻)
     中堅 山田   ― メ 結城
     副将 斧田 メ ―   後藤(渓)
     大将 渡邉   ― ド 野口
     代表戦渡邉 メ ―   野口

二回戦  安積 対 九州学院(熊本)
     先鋒 野田   ―コメ 渡邊
  次鋒 浅野   ― メ 岩間
  中堅 遠藤  引分け  小川
     副将 斧田 メ ―   池内
  大将 渡邉  引分け  重黒木

 

平成29年度終業式・表彰伝達式

平成29年度終業式・賞状伝達式が行われました。

終業式に先立ち賞状伝達がありました。弓道部、剣道部、朝河貫一賞受賞、

数学オリンピック、科学の甲子園全国大会入賞の表彰がありました。

安積らしい文武両道を体現した表彰でした。

終業式で校長は今年度を締めくくるとともに次年度に向けての

心構えとして『覚悟』の大切さを生徒たちに熱く語りかけました。

科学の甲子園全国大会入賞!!

第7回科学の甲子園 全国大会で安積高校は

総合成績第6位入賞、特別賞・旭化成賞を受賞しました。

大会期間は3月16日~19日

競技は筆記競技、実技競技①②③の総合得点で競われました。

大会に向けての準備と共に多くの仲間たちとの交流で大きく成長することができました。

関係の皆様ありがとうございました。

第131期生卒業証書授与式

平成30年3月1日、第131期生卒業証書授与式が挙行されました。

312名が卒業証書を授与され本校を巣立っていきました。

御臨席いただきました御来賓の皆様、有難うございました。

 

 

 

 

 

 

剣道部全国選抜大会出場激励会

 平成30年3月1日14時30分より、本校武道場に於きまして、第27回全国高等学校選抜剣道大会の激励会を実施しました。
 はじめに、渡辺昇校長より挨拶と激励のことばを頂き、続いて、智剣会(剣道部OB会)を代表して、智剣会事務局長の高橋金一様から激励のことばを頂き、激励金を主将の野田宇政君に手渡されました。その後、選手を代表して、主将の野田宇政君が全国大会での活躍を誓いました。
 智剣会の先輩方のお志に感謝いたします。
 なお、激励会の写真を添付しましたのでご覧ください。

出席者  安積高校校長 渡辺昇
     智剣会事務局長 高橋金一
     剣道部顧問 有賀久芳・染谷仲宣
     剣道部員 3年生6名・2年生11名・1年生9名 計26名

 

【大会日程】
第27回全国高等学校選抜剣道大会
平成30年3月26日(月)~28日(水)
於、愛知県春日井市 春日井市総合体育館
26日 16:30~ 開会式
27日  9:00~ 1・2回戦
28日  9:00~ 3回戦~  決勝戦  15:00~ 閉会式

生徒達への応援、よろしくお願いいたします。

剣道部 顧問 有賀久芳

132期生修学旅行最終日

132期生修学旅行団は全日程を終了し、郡山駅に到着しました。

本日は、太宰府天満宮に参拝し、学業成就を祈願した後、最後の研修地、九州国立博物館にて学習しました。博物館には九州とアジアを中心とした諸国との接点に関わる展示が豊富にあり、改めて九州からの日本歴史形成について学ぶことができました。

あっという間の九州の4日間でした。九州の地では運転手さん、ガイドさん、宿の皆々様には大変お世話になりました。また、旅行の企画、添乗していただいた近畿日本ツーリスト、看護師の皆様にもこの場をお借りして感謝申し上げます。ありがとうございました。



132期生修学旅行3日目

132期生修学旅行団は3日目の研修を終えて福岡市、ヒルトン福岡シーホークに入りました。
本日は長崎の平和公園、原爆資料館にて研修の後、グループごとに長崎市内、軍艦島などの自主研修を行いました。

132期生修学旅行2日目

132期生修学旅行団 は18時30分に2日目の研修を終えて、本日の宿、長崎県雲仙温泉・東洋館に入りました。
本日の研修は南九州市知覧町の知覧平和公園、知覧特攻平和会館での平和学習でした。
太平洋戦争末期に知覧町などから飛び立った特別攻撃隊について、郡山市、須賀川市、本宮市など福島県出身の特攻隊員の手紙や遺書などを紹介していただきながら、お話しいただきました。
平和会館では数多くの隊員の遺影や残されたお手紙、遺書、遺品を拝見させていただきました。戦時中、戦後のこれまでに渡って多くの人と時間によって積み上げてきた、平和の大切さを改めて感じた研修となりました。
午後からは、霧島連山や雲仙普賢岳などを車窓から眺めながら九州を縦断し、熊本からフェリーを利用して長崎の島原半島に上陸し、本日の宿泊地、雲仙温泉に到着しました。



 フェリーの船上は開放感たっぷりでした。

132期生修学旅行1日目

132期生修学旅行団 は19時に1日目の研修を終えて
鹿児島県指宿市の指宿シーサイドホテルに入りました。
鹿児島での研修ではクラスごとの研修で仙厳園や霧島神社、
桜島、城山公園、嘉列川駅などを訪れました。
鹿児島市内は曇り空でしたが、桜島はくっきりと私達を出迎えてくれました。
明日は知覧での平和学習です。

第42回校内ロードレース大会

10月12日(木)に安積高校伝統行事、校内ロードレース大会が行われました。
昨年から西部サッカー場を発着点とした1周5Kmの特設コースによる開催です。
当日は気温が下がりロードレース日和となりました。
やや向かい風の中、女子1周回、男子2周回でレースが行われました。
女子は2年大楽陽子さんが昨年に続き2年連続優勝、
男子は3年金山裕生君が34分42秒の好記録で優勝を飾りました。
クラス対抗戦は2年3組が制しました。
大会運営にあたり、PTA、桑野会、桜桑会、紫走会の皆様の御協力
ありがとうございました。